読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーマーパパのにちじょ~(--)

色々と背負いすぎないでイイよ(--)

忙しいからと言って子どもに構わないのは愚の骨頂

育児

題名は自分への戒めであります。

 

先日Jrに謝られたボクです(--;

 

しかもJrは何も悪いことしてないっていうね・・・。

 

親として失格ですなこれは(--;;;

 

反省事項として大衆にさらしておこう。

 

 

妻が退院前日のこと。

仕事が終わって家事をしてJrとお風呂へ入って、

Jrを寝かせてから里帰りの荷物の準備に追われるボク。

 

自分のではないものの準備ってボク苦手なんデス(--;

 

服にくわしい妻のチノだのチュニックだの言われ、

そして赤ちゃんの肌着やらの準備も・・・。

 

ボクは完全にぱにくっておりました。

 

妻に電話してあれやこれや聞きながら何とか準備する。

で寝室に置いてあるものもあったので携帯で話しながら、

Jrが眠ってるところへ。

 

そうしたらJrが見事に起きまして、

見事に泣きだしまして、、、

 

 

けどもパニくっているボクはあろうことかJrを放置し(ごめんなさい)、

もう少しだからと準備をおしすすめました。

何とかものはそろったのでJrのもとへ。

 

 

 

ボク「パパ、準備があるんやで~。泣かんといてなあ。」

 

 

 

Jr「ごめんね。」

 

 

 

・・・・・ん?

 

 

なんか急に罪悪感。

 

 

Jrは悪いことなんにもしていない。

 

 

悪いのは、

 

 

忙しさにいいわけして放置した、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクです(--)

 

 

 

 

 

 

ほんとうにごめんなさい!!!

 

 

 

 

あまりの情けなさに涙がでてきた。

不安でいっぱいでそばにいてほしかったろうに、

忙しさにかまけJrを放置した。

その罪状は思うござるぞ。

 

Jrにもうしわけがなかった。

いやいや、Jrは何にも悪くないんだよと言ったけれど、

すさまじく後悔をした。

 

 

 

 

いや~、

 

 

 

 

 

何も悪くない2歳児に謝られるボクって一体(--;

 

反省反省反省反省反省・・・・・

 

皆様におかれましてはこのような後悔をされることなきよう。

(ボクが言うなと)

 

 

でわでわ(--)/