ゲーマーパパのにちじょ~(--)

色々と背負いすぎないでイイよ(--)

coincheckにXEM預けてたヤツ・・・ボクですが何か(・ω・`)

2018年1月26日。

 

coincheckからXEM580億円相当が盗まれる。

寝る前にニュースを見て、

一瞬で眠気が吹っ飛んだのを覚えている。

 

これ、やべえぞ!

 

f:id:lifevolution:20180316213445j:plain

 

 

仮想通貨XEM

 

ボクが手に入れたのは去年の9月あたり。

余剰資金で40000XEMほど買って保有していた。

coincheckは貸仮想通貨ってのをやっていて、

そこに置いておけば利息がつく。

 

危険は多少あるだろうが大丈夫。

そんな甘い考えでいたわけだ。

 

だがハッキングされ取られた。

目の前が真っ白になった。

去年はウナギ上りに上昇したXEM

一気に奈落の底である。

 

だが元々保証もない事は知っていたし、

自分のウォレットを作って持っておくという対策を怠った自分が悪い。

なのでcoincheckに物申す事なく、

泣き寝入りしていた(´・ω・)

 

この事件以来XEMの価格は下落の一途を辿った。

ビットコインや他のアルトコインも同様である。

一時期は6倍までになった利益も吹っ飛んでしまったw

 

だけど3月12日。

coincheckから補償金が出た。

しかも1XEMあたり88円の価格をつけて。

 

た、助かった(´-ω-`)

 

coincheckさん素晴らしい!

マウントゴックス事件では取られたビットコインは返金されていない。

だから期待してなかったので本当にうれしかった。

利益も出たので感謝である。

 

ちなみに今現在仮想通貨の風当たりはきつい。

Googleは広告禁止措置をとっているし、

G20辺りで世界規模で仮想通貨を規制しようとしている。

価値もかなり下がっている。

 

ただ仮想通貨ってのは通貨っていうより技術なわけで、

規制といっても無くす事はできない。

だがしばらくは投資を控えよう。

 

しかし生きた心地のしなかった1ヶ月半でありました。

嫁さんには状況を正直に打ち明けました。

怒るかと思ったけれど、

 

「何しとん、アホやなあ( ´△`)」

 

と一言だけでした。

狼狽していたボクに比べど〜んと構えてる嫁さんに惚れたっ!

のろけは以上です。

 

でわでわ(ーー)/