ゲーマーパパのにちじょ~(--)

色々と背負いすぎないでイイよ(--)

NintendoSwitchを手に入れたお話

や~っとキタ、

NintendoSwitch。

 

妻が誕生日プレゼントにと予約してくれたんですが、

4か月待ちって。。。

大コケしたWiiUと同じ運命を辿ると思ったこれが、

こんなに化けるなんてボクは全く予想しておりませんでした。

 

 

 

購入動機ですがゼノブレイド2がNintendoSwitchで出ることが理由。

Wiiで一番面白かった前作の正統なる続編だからね。

かなり期待してるしどうしてもやりたかったのです。

12月が楽しみでしかたない。

 

 

ゼノブレ2PV

 

この知らせ受けてさあ買おうと思ったけれども、

どこもかしこも品切れ&転売ヤーの横行で高値取引されてて、

ま~ったく手が出せませんでした。

諦めかけていたときに妻が予約してくれた次第。

理解ある妻に感謝感激であります(--)b

 

 

妻がどうしても手に入れたかった青赤タイプのSwitch本体。

実はこれ以前にマリオオデッセイ同梱版や、

黒コントローラタイプの本体は入荷していたらしい。

しかしすべて断り青赤タイプを待った妻。

 

まあボクとしてはゼノブレ2ができれば何の文句もない。

けどこのタイプで良かったと思う。

コントローラカッコイイデス(--)

 

 

今さら内容物一覧。

本体が液晶の小さいヤツってのがすごいよね。

それでいて据え置きとして高性能&携帯機としても使える。

あらためてSwitchの凄さを感じる。

 

ソフトはマリオオデッセイをやっとります。

今のところマリオ64の進化版ってとこだけど、

帽子を使ったアクションがオモシロイ。

よくここまでバリエーションを思いつくもんだ。

 

マリオを終わったらゼルダ→ゼノブレ2といきたいが時間が足りるかな?

 

 

周辺機器もなんだかんだと買う。

この辺がお金かかるんだよね。

しめて1万円くらいかしら?

本体自体はそこまで高くないんだけれども、

色々とお金かかるぜよ。

 

Proコントローラー7,000円ってあなた(--#

 

さてブログはこの辺で終わってオデッセイの世界を楽しんできませう。

「NintendoSwitchを手に入れた」っていうお話でした。

 

でわでわ(--)/