ゲーマーパパのにちじょ~(--)

色々と背負いすぎないでイイよ(--)

赤ちゃん~幼児の鼻水吸引器レビュー

小さい子は鼻をかむことができません。

よって鼻水吸引器というものを使うことになります。

 

上のJrがもうすぐ3歳になるのですが、

今までに3種類ほど使用しました。

その辺の使い心地など書いてみたいと思います。

 

 

 

ママ鼻水トッテ

 

ママもしくはパパが口で息を吸って、

子どもの鼻水をとるタイプのものです。

利点として電源を必要としない、

安価である点があげられます。

人の吸う力を利用するのですが、

鼻水は結構とれます。

 

ただし口で吸う人に菌が入りこみ風邪などがうつってしまうという、

この商品最大の欠点があります。

ボクも風邪をもらってしまった(--;

それ以来これは使っていません・・・。

 

 

 

シースター Seastar 電動鼻水吸引器 ベビースマイル S-302

 

電動の鼻水吸引器であります。

電池を使用しており携帯して出先でも吸引が行えます。

吸引力はふつうといったところ。

ノズルの部分が小さいくて太いので鼻の奥の水はなかなか吸えません。

 

 

この長いノズルだと奥の鼻水も吸いとってくれます。

あまり奥につっ込むのも良くないらしいのですが・・・。

 

このタイプの欠点としては耐久性がないことが挙げられます。

半年くらいで吸引しなくなり壊れてしまいます。

毎日使っていたので仕方ないのかな?

それと電池は使用した後に必ず抜き取った後に、

水洗いをしましょう。

電池を入れたまま洗うと水が入りこんで、

さびてしまいますよ・・・ボクは錆させてしまいました(--;

 

わりと値段は安いほう(5000円弱?)なので二回くらい買いました。

 

 

 

シースター(Seastar) ロングノズル付き 電動鼻水吸引器 メルシーポット S-502

 

据え置きタイプの電動鼻水吸引器です。

現在ボクが使用しているのはこれです。

まず難点から言っておくと、

値段が高い(--)であります。

15000円前後かな?

 

だけどもこれが一番良かったです。

何が良いかってすごく鼻水を吸ってくれます。

耳鼻科の医療用くらい!とはいきませんが、

それに匹敵するほど吸います。

吸ったときに「シャアッ!!!」て音が出て気持ち良いです。

ロングシリコンノズルつきですが、

普通のノズルでもすごく吸ってくれます。

 

それと今まで鼻吸いをいやがっていた子どもが、

このタイプにしてから全然いやがらなくなりました。

気持ちいいのか笑っています。

すっきり!と言って喜んでもくれます。

これが一番うれしいですね。

 

気になるところとしては音が結構うるさいとこでしょうか。

吸引力が強いから仕方ないのかしら?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ということで以上3点の鼻水吸引器をレビューしてみました。

手動、携帯電動、据え置き電動と使ってきましたが、

おススメは据え置き電動です。

値段は高いけども壊れにくいし、

一番鼻水を吸ってくれるし、

やっぱり子どもが嫌がらないってのが大きいデス(--)b

親の気持ちも違うわけで。。。

 

参考にしていただければ幸いデス。

 

でわでわ(--)/