読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーマーパパのにちじょ~(--)

色々と背負いすぎないでイイよ(--)

レトロゲームを幅広く楽しめる本体「レトロフリーク」

昨年11月に買ったレトロフリーク。

ボクのような懐古厨ゲーマーにはヨダレもんの本体デス。

4か月ほど使用してみたので感想を書いてみようか。。。

 

 

 レトロフリークはその名の通り昔のレトロゲームをプレイできる本体であります。

プレイできるゲームは、

 

1.ファミコン

2.スーパーファミコン

3.ゲームボーイ

4.ゲームボーイカラー

5.ゲームボーイアドバンス

6.メガドライブ

7.PCエンジン

 

以上7つの本体のゲームがこれ一台で遊べてしまうわけです。

それと別売りのコンバータを買えば、

ゲームギアセガマークⅢ・SG-1000も遊べるらしい。

 

f:id:lifevolution:20170312112417j:plain

 

ボクが買ったのはコントローラーアダプターセットのやつです。

アマゾンで2万円弱くらいだったかな。

 

 

HDMIケーブル、ACアダプター、カセット端子、本体、コントローラーアダプター、標準コントローラーが入っていました。

HDMIレトロゲームがプレイできるってのがすばらしい。

 

 

 

こちらが本体・・・と思いきやこれはカセット端子ですな。

カセットをさしてデータをインストールするものです。

上からメガドライブスーファミファミコン

下の二つがゲームボーイアドバンスゲームボーイの差し込み口であります。

 

 

これがレトロフリーク標準のコントローラー。

あまり使い心地よくないです(--;

パソコンの安いコントローラー使っている感じ。

 

 

こちらがコントローラーアダプターです。

ファミコンスーパーファミコンPCエンジンメガドライブの、

各種コントローラをさして使用できるのです。

 

 

ボクはスーファミのコントローラーを使用しています。

世代がスーファミなもので・・・。

使い心地は最高ですね!

あとPS3やPS4のコントローラーも使用できるのだ。

これが結構ありがたい(--)b

 

 

では実際にカセットをさすところを・・・。

スーファミ天地創造(名作!)をさしとります。

 

 

カセットをさすと自動的に読みこんでくれる。

マイクロSDがあったらそちらにインストールしてくれて、

次回からはROMカセットはいらなくなります。

 

 

インストール完了です。

端子の差し込みがいまいちなんですな。

なかなか読み込みがうまくいかない。

スーパーファミコンとかファミコンの端子がいかに丈夫に作られていたかわかります。

やっぱ任天堂さんパネェっす(--)

 

 

カセットにセーブデータがあればそのデータも取り込んでくれます。

これでカセットの電池切れによるデータ消失も回避できます。

 

 

現在大量のゲームを読みこませレトロフリークに保存しとります♪

 

 

でこちらが本体(手前)

スマホ(奥)とほとんど変わらないくらいの大きさなんです。

 

 

本体(画面右)だけでももちろんプレイできます。

小さいのでどこでも持ち運べてかなり重宝しております。

出先に持って行ってテレビのあるとこなら、

どこでもレトロゲームを楽しむことができる(--)b

 

f:id:lifevolution:20170312115236j:plain

 

付属機能としてスクリーンショットを撮ることもできるし、

コードフリークでチートを使ったりもできます。

 

大満足のレトロフリークですが不満点もあります。

 

1.読み込みできないゲームが一部ある。

2.カセット端子がいまいち

3.ゲームボーイアドバンスソフトをプレイすると高確率でフリーズする

 

  対策としてどこでもセーブの保存先を本体に設定するとまだマシになる。

  完全には消えないが・・・。

 

4.液晶テレビではコントロール遅延が生じる

 

  4Kテレビで生じる(ボクもなりました)

  これは画面モードでゲームモードに設定すれば完全回避確認

 

こんな感じ。

4については回避可能だが3のGBAソフトフリーズは結構痛い(--;

 

不満点もあれど大量のレトロゲームがこの一台でプレイできるのは相当の魅力。

スーパーファミコンだけでもボクはあと20年はレトロフリークで戦えます(--)b

 

PCエンジンメガドライブ辺りはボクはあまりプレイできていないので、

探してきてレトロフリークでガンガンプレイしていこうと思っております♪

 

 

でわでわ(--)/