読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーマーパパのにちじょ~(--)

色々と背負いすぎないでイイよ(--)

ボクとリッジレーサー ~後編~

ゲーム

プレイステーション2になり、

リッジレーサーⅤが出るもののハマることができなかった。

 

関連記事

ボクとリッジレーサー ~前編~ - ボチボチでいいんでない?(--)

 

そしてプレステ2が出てしばらくしてからボクはクルマを買った。

ゲームから本物のクルマへ趣味の比重が移っていくのである。

 

 

そんな中発売されたグランツーリスモ

これがクルマ好きにはたまらないゲームだった。

 

f:id:lifevolution:20170222221243j:plain

 

実車のクルマが数多く登場し、

しかもハンドル+アクセル(GT-FORCE)を買えば、

あたかも運転している気分が味わえる。

また動きがとてもリアルで実際の運転にもフィードバックできる。

 

レースゲームではなくリアルドライブシミュレーターである。

 

ボクは現実ではランエボに乗って運転を楽しみ、

ゲームでもグランツーリスモ3でランエボに乗って楽しんだ。

 

リアルとゲームの融合?である(--)b

運転はヘタクソだったけど・・・。

 

愛車「ランサーエボリューションⅦ」の性能に乗せられて勘違いしていたボクのお話 - ボチボチでいいんでない?(--)

 

グランツーリスモ3はクルマの走行距離が出るのだが、

ランエボ単独でも80000キロくらい走っていた(--;

ハマり具合は初代リッジレーサーを凌駕するものであった。

 

もはやリッジレーサーの事は頭の片隅にしかなかったと思われる。

 

そんな生活を3年ほど続けたある日、

プレイステーションポータブルが発売される。

またもナムコはロンチタイトルに「リッジレーサーズ

を送り込んでいた。(毎回すげえなおい(--;)

 

f:id:lifevolution:20170222220105j:plain

 

 

リッジレーサーか・・・

 

もうグランツーリスモあるしやらないかな~(--)

 

 

そんな事を思ってしまった。

だけどPSPは欲しい。

やっぱりハード性能がわかるリッジレーサーも買おう(--)b

 

久しぶりに触れるリッジレーサー

このリッジレーサーズは、

PS1の4作品のコース・レイブレーサーリッジレーサーⅤのコースが収録されている。

 

なつかしい(--)

 

それが第一印象であった。

携帯ゲームとは思えないほどのグラフィックはさすがだったが、

遠ざかっていたリッジレーサーに再会し何だかホッとした気分であった。

 

プレイしてみるとやっぱり楽しい。

気軽にできるドリフトが気持ちいい。

新システムのニトロでぶっ飛ばすのも面白い。

ゆっくりした速度で流してみるのも楽しい。

 

リアル志向のグランツーリスモ3とは違った

レースゲームとしての”楽しさ”がそこにはあった。

 

とは言え以前のようにハマってのめり込むことはなかった。

少しやって他のゲームをやってまたプレイする。

間隔がしばらく空いてまたやりたくなってちょこっとプレイ。

 

一番ハマっているゲームというのは他に必ずあるのだが、

間隔は空けど必ず月2~3回起動させて走る。

ボクとリッジレーサーはそんな付き合い方になった。

 

これ以後のリッジレーサーは発売日即買いということもなく、

値段が下がれば買ってず〜っとプレイするというスタイルになっている。

 

今もやってるのが3本のリッジレーサーである。

 

f:id:lifevolution:20170223213727j:plain

リッジレーサーズ

 

初代リッジ~R4までのすべてのコース。

そしてレイブレーサーの全42コースが入った大ボリューム!

DL版を買ってVITAとVITATVで絶賛プレイちう(--)b

出先でプレイできるのはもちろんVITATVを使い、

液晶TVでやってもそん色ないグラフィックですぞ。

 

f:id:lifevolution:20170223214021j:plain

リッジレーサー

 

家庭用で出ている中で一番リアルなリッジレーサー

PS3のロンチタイトルである7は、

ハイビジョン+60FPS対応のスーパーゲーム!

そういう性能はよくわからんけれども、

7は大画面でやるとすごい迫力だよ(--)b

クルマをいじる範囲がかなり広いのも特徴。

自分だけの一台を作って今でもわくわくしながらやってんぞ~!

 

f:id:lifevolution:20170223214958j:plain

リッジレーサー VITA

 

去年あたりにセールで買ったので、

ボクの中ではまだ新しいリッジだ。

グラフィックは携帯ゲームならトップクラスだけど、

DLCを合わせても9コースしかないボリュームだし、

マシンの数も少なかったりで一般受けはかなり悪いと思われる。

 

ボク的にはRedstone Thunder Roadていうコースがかなりお気に入りなのと、

ニトロを出した時の気持ち良さがシリーズ随一なので、

それなりに気に入っている。

もっとやり込んでみたいリッジである。

 

 Redstone Thunder Roadコース(動画は3Dのもの)

 

こんな感じでリッジレーサーとは長らく付き合ってきた。

22年の付き合いの中で本気でハマっていたのは5年くらい、

グランツーリスモ3に奪われた空白の3年間、

残りの14年はのんびりとお付き合いしている。

 

ボクはリッジレーサーがやっぱり大好きである。

これが出来なくなると精神的に痛いデス(--)

新作でなくてもこの3本だけでもあと10年は戦えます。

 

けども、

 

ナムコさん新作待ってます。

 

いつまでも待ってます。

 

今度は即買いするからPS4あたりでお願いいたしますよ     m(--)m

 

 

でわでわ(--)/