読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーマーパパのにちじょ~(--)

色々と背負いすぎないでイイよ(--)

座ると死ぬ?

最近テレビや本などで座ることが健康を害するというのを聞きます。
私は運転やゲームが趣味であり、
また仕事もデスクワークが中心なので他の人よりたくさん座っています。

やばいな(--;

ということで少し座ることについて考えてみたいと思います。

 

 

 


★座ってばかりだとどうなるか

 

座るということは消費カロリーが減るらしいです。
筋肉の70%を占める足が活動を停止するからです。
2時間座ると善玉コレステロールが20%減少し心臓病を患いやすくなります。
また肥満にもつながりそこからさまざまな病気が引き起こされます。
座ってばかりだと活力が無くなり動く気力がなくなってまた座る
という悪循環になっていきます。

 

★環境の変化

 

人間は元々狩猟をして暮らしていました。
走り回って獲物を追いかける仕事と言っていいでしょう。
それが農耕の発達や産業革命を経て仕事の環境が大きく変わります。
仕事ではコンピューターがないと最早出来ないくらいだし
また移動も車を使うので体を動かすことも減ってきました。
環境がこれだけ変わっているにもかかわらず、
人間自体は脳も体もそんなに変わっていない。
これでは体がおかしくなるのも当然かもしれません。

 

★じゃあどうすんの?

 

少しずつ座る時間を減らすことが良いようです。
そして座り続けることをやめる。
1時間デスクワークをしたら10分その辺を歩くとかです。
そして少し余計に動くことを推奨しています。

私が最近実践しているのは色んなことを立ちながら行うことです。
ゲームで立って出来るものはしていますし、
仕事もファイリングや書き物なんかもなるべく立って行うようにしています。
そのおかげか元々高かったコレステロール値が最近下がってきました。

ダラダラとするのが好きだったので「座る=不健康」と聞いたのがショックでしたが、
立っているとあまり腰も痛くならないし何よりやる気が違います。
ずっと立っていることは不可能でも座っている時間を減らすことはできます。
運転したら1時間に一回は休憩して体を動かす。
ゲームしていても1時間に一回は休憩して体を動かす。
これだけでもかなり違うようです。
皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

でわでわ(--)/